自粛モード

パルケに…先日は当分いかないという宣言をしたけど、

やはり一度はと思い…行ってきた。

やはり行くのが怖かったし、ラグナシアの件もあるし、

そして今は家庭の問題もあるのだけど、

やはり行きたいという気持ちが勝ったのである。

 

エントランスに来てみると、案の定サーモグラフ室経由でのインパークの激励。

そして…実は年間パスポートは8月末まで延長されているとわかったので

その年間パスポートでイン。

 

f:id:ken-kon:20200617094343j:plain

グリーティングは、遊覧タクシーの上から。

基本撮影のみで、キャストによる撮影手伝いも無いので、

自分も映った写真が必要なら誰かに頼むか

(キャストが手伝えない理由を考えるとそれも無茶だけど)

自撮り棒を使うぐらいしか無いだろう…

でも彼らともちょっとだけお話できたのは

ラッキーだったといえるかな…3か月間の事を色々話せたよ…

 

f:id:ken-kon:20200617102334j:plain

ショーは、利用できる座席が限られてはいたものの

いつもそんなに混んでるのではないので、そんなに前と変わらない印象だった。

 

f:id:ken-kon:20200617162655j:plain

タクシーの中のチョッキー。

やはりチョッキーはパーク内を自由に走り回りたいらしい。

また前のように、走り回れるようになるといいのだけれど。

そして…自分はまたしばらく自粛を続けるつもりである。

今回でパルケが十分に楽しめる場所であることが変わらないことが

改めてわかったので、満足できたから。

また落ち着いたら、パルケに戻るつもりである。

再開

 6月に入り、ようやく身の回りでも日常が戻りつつある。

ずっと休園が続いていたテーマパークも再開されたわけなのだけれども…

既に5月23日から再開されているラグナシア。

先週行ってきたけれど、やはり物々しい感じになっていた。

入口では検温、手の消毒が行われ、マスクも必須。

何処で何かするたびに消毒が必要なので、何とも参ってしまう感じである。

ショーも、会場入りの時に手と、そして客席の消毒。

密を避けるため、立ち見はできない。

 

そんな中でも、やはりショーが始まると全てを楽しめるのは流石といったところか。

 

f:id:ken-kon:20200527111925j:plain

f:id:ken-kon:20200527112425j:plain

f:id:ken-kon:20200527120516j:plain

f:id:ken-kon:20200527123409j:plain

久々にショーを堪能してくることができた。

 

そして今日は、パルケも再開された。

でも正直なところ、今は行く気にはなれない。

やはりラグナシアでの物々しさに違和感を感じているし、

何より今は暑い中で、マスクをしながら園内を回れるかといったら

正直、無理と言わざるを得ないのである。

これで年間パスポートが切れてなかったら迷わず行ってただろうけど、

切れてる現状だと、やはり行く気にはなれないのである。

今まで何があってもパルケはやめない、と思ってたけど、

やはり状況が悪すぎる、といったところてある。

パルケが休んでいた3か月で、こうも自分の考えが変わってしまった事が

我ながら悲しいと思ってしまうのである。

完全に止めると決めたわけではないので、

自分の気持ちが落ち着いたら、ちょっとだけでも顔を出しに行きたい。

Amazon Hubを利用してみた

通販サイトの大手であるAmazonで最近使えるようになった「Amazon Hub」を

今回利用してみた。

このサービスは、注文した品物を所定の場所にあるロッカーに

届けてもらえるものであり、

他の家族、同居人に見られたくないものを注文したり、

仕事等で自宅にいられない状況でもいつでも品物を取りに行けたりと

そして今は配達員と接触したくない人も多く、重宝するサービスといえる。

ロッカーの大きさは色々用意してあるけれど、サイズオーバーの品物は

ロッカーに届けることができず、注文の際に警告が出る。

そして、3日以内に品物を引き取らないと返品扱いになる。

そのあたりが注意しなければならない点だろう。

 

引き取りは、スマートフォンがあればバーコードをスキャンするだけで

注文の品が入ったロッカーが開くシステムになっているので簡単だった。

(無ければ認証キーでも可能)

 

そして…今回購入したのは、DVD。

かなり昔から気になっていたDVDをAmazonで発見したので

この機会に購入した。

 

f:id:ken-kon:20200513231551j:plain

劇団飛行船の舞台「ロビンフッドの冒険」である。

ご存じ、イギリス民話が元となっている物語で、

ディズニーアニメにもなっている。

ちなみにどちらも登場人物が全て動物で表現されている。

劇団飛行船といえば、50年以上も続く着ぐるみ劇団であり

自分も小さい頃に市内の劇場で「3匹のこぶた」を観た事があり

その後はVHSでいくつか作品をレンタルして観たのだけれど

ロビンフッドはレンタルに無くて、ずっと気になってた作品だったので

思い切って購入してみたのである。

観てみたけど、これはもう誰にでも楽しめる作品に間違い無い。

自分はもう随分な歳だけど、童心に返ることができた。

あと、ロビンが着ぐるみとは思えないぐらい身軽で、

劇団飛行船、恐るべしなんて思ったりもしてしまったものである。

 

あと、当然だけど劇団飛行船は今は公演は休止中のようであり

かなり太っ腹に過去の作品の動画を公開しているようである。

 


劇団飛行船マスクプレイミュージカル『ジャックと豆の木』2010年公演版

 


劇団飛行船マスクプレイミュージカル『ピーターパン』2003年公演版

 

他にもどうぶつたちのチャレンジ動画が公開されているので

「長い春休み」を機会に、劇団飛行船の世界に触れてみては、と思う。

オサキマックラ

今日をもって、去年購入したパルケの年間パスポートの期限が切れた。

まさかの、今世界中で感染が拡大しているコロナウイルスの影響での臨時休園中の事。

実は2月に、もう1回行ってたのだが、正直なところ3月にもう1回行きたかった。

そして今日、16日までの予定だった臨時休園が31日まで延長が発表された。

自分としては、最初の臨時休園発表の時点で、3月の来園は諦めていたのだけれど、

やはり公式に発表されるのはやはり辛いものがある。

そもそも今、コロナは最悪年内に収束しない見通しまで報じられているので、

この先もどうなるのかわからない、まさにお先真っ暗な状況である。

自分としてはパルケにも、他のスポットにも行けないのが一番辛いのだけれど、

東京オリンピック、マスク不足、トイレットペーパー不足、

その他諸々、あまりにも不安要素がありすぎるのである。

結局のところ、早く収束してほしいところなのだけれど、

とにかく自分はまたパルケに行ける日が来る事を信じて待ち続けるしかないのだろう…

 

f:id:ken-kon:20200313205117j:plain

 

志摩磯部の町

前回から1カ月待って、ようやくパルケに行く事ができた。

一応その間にラグナシアに2回行ってきたけど、やはりパルケが楽しい。

やはり楽しみなのはこの時期から始まっていた新しいキャラクターショー

「パティオ デル カント~ダルシネアの秘密の花園」。

既に撮影した人が動画サイトにアップしていたけれど、あえて観なかった。

やはり現地で生で観ないとと思ったので。結果的に正解。

 

f:id:ken-kon:20200219103649j:plain

みんなの誕生日をお祝いする、というコンセプトのショー。

今回もみんなに見せ場があり、みんなの魅力を引き出すショーになっていた。

そしてやはり初見は生に限るってところかな…先に動画を観なくて正解だった。

 

そして、実は今回、久々に泊りを計画していた。

でも2日前にあてにしてたホテル「リゾートイン磯部」が

既に営業終了していた事がわかったのである。

かつてはパルケ行きの拠点だった志摩磯部駅から徒歩1分のところにあった

リーズナブルかつ便利なホテルであり、

拠点が鵜方に変わってからも、ホテルからパルケへの直通バスが出ていたので

泊りの時にはいつも利用してたのに残念である。

これで志摩磯部はパルケとの繋がりが完全に切れてしまったかな…

パルケのオープンと共にスペイン風の駅舎になったのに、

その駅舎だけ残されるとなると、今となっては本当に虚しく感じる。

志摩磯部からパルケに向かう景色も、好きだったんだけど

もう自分は志摩磯部に立ち寄ることは無いのであろう。

f:id:ken-kon:20200219110031j:plain

 

今年から新たなショーが始まる

今年も、長期休園になる前にパルケに行ってきた。

何でか今日はダルシネアによく会う感じだったかな…

今日はそこそこ人が集まっていて、ショーも賑わっていたのだけれど

その後のグリーティングでは、明らかにダルシネアに一番人が集まっていた。

去年のダルシネアの誕生日の時も思ったけど、

やっぱりダルシネアは凄いなと思ってしまう。

そして…コロシアムを見たら、着々と舞台が作られていて

今年から始まる新しいショーが楽しみになってきた。

…それにしても今日は、チョッキーとトロヴァール、

2人して子供と激突してたよ…

目線より背の低い子供に気付かず前進してぶつかったのである…

随分前、ラグナシアでガトー君も同じ事をしていて、

自分がガトー君にしがみついて止めようとしたけど

結局間に合わないという事があり、

あれ以来ああいうシチュエーションは悲しく感じてしまう。

今回は本当に気付くのが遅れて何もできなくて、

チョッキーに「チョッキーあぶない!」って意味なく叫んだだけで

終わってしまったので、何故かチョッキーに申し訳なく思ってしまった。

もうああいう出来事は起こってほしくないなと、

切に願わずを得られなかった。

f:id:ken-kon:20200109105135j:plain

 

久々のポケモン登場

ポケモンセンター名古屋で行われているポケモングリーティングを見に行ってきた。

最近は全然都合がつかなくて、イベントに行けなかったのだけど

今日は運よく行く事ができた。

今日登場したのはサルノリである。

ポケモンソード・シールドの最初のポケモンである。

もう少し前だと、同じく最初のポケモンである

ヒバニーとかメッソンが登場したのだけど…

シールドで最初に選んだメッソンも見たかったよ…

f:id:ken-kon:20200104130241j:plain

やはり店は超混雑していて、買い物の行列で店内の半分ぐらいの通路が

埋まっている状態だったので、店の奥だけでの登場。

日曜日とかの比じゃなかったよ…

 

 

f:id:ken-kon:20200104131124j:plain

ちなみにサルノリの個性でもある、枝を持つところも見られた。

考えてるんだな…